年代別お見合い報告

2017.06.29更新

 

 

6月も、明日で終了です。

みなさんは、どんな6月の日々でしたか。

 

今回のお見合いは、当室女性会員、33歳、名古屋市南区在住。

お相手の彼は、37歳、名古屋市瑞穂区にお住まいです。

 

彼女は、インドア派。

休日は主に読書をして、過ごしています。

推理ものから恋愛もの、エッセイまで、ランダムに読んでいます。

書店に積まれている文庫本から、宝物を探すように、

書物を選ぶ時間が好き、ということです。

 

彼は、特にインドア、アウトドアとどちらでもありませんが、

読書はします。

といっても彼女のように、書店をのぞいたりするのではなく、

図書館で、小説から雑誌等まで、乱読、ですね。

 

彼の自宅近くの名古屋市瑞穂図書館。

1年ほど前に新築移転オープン。

とてもきれいな、落ち着いた空間です。

目の前の山崎川を眺めながらの読書は、至福の時。

彼はよく行きます。

 

ふたりで瑞穂図書館で、読書をした後、

山崎川を散策・・

まさしく、至福の時・・  

そんな時間が、そんな未来が、待っているようです   heart3

投稿者: GOOD LIFE

2017.06.27更新

 

 

先週からやっと、梅雨らしいお天気になってきました  rain

やはり少しは雨が降らないと、街の緑もかわいそう・・ですね。

 

今回のお見合いは、当室男性会員、46歳、名古屋市西区在住。

お相手の彼女は、42歳、知多郡東浦町にお住まいです。

 

彼女は自然大好き。

休日は、あちこちの森や湖へ繰りだしています。

よく行くのは、鈴鹿の山々。

といっても、御在所岳や藤原岳に登山をするわけではありません。

頂上を目指すのではなく、麓の、椿大神社等に参拝して、

鈴鹿の山並みを眺めたり・・  flower2

最近は、琵琶湖の伊吹山方面に足を延ばしたりしています。

 

彼も自然大好き。

しかし、同じように登山というわけではなく、

高原などを散策したりしています。

 

伊吹山の話題になった時、

伊吹山と言えば、伊吹山ドライブウェイがありますね・・と。

 

彼は主にドライブで、あちこちの自然に親しんでいます。

彼は彼女にとても好感を持ち・・

実は、ドライブで伊吹山に行ってみたいと思っていたところなんですよ・・と  ehe

 

彼女も苦笑  ehe

 

それでもおふたり、その後、話に花が咲き・・

本当に、いっしょに伊吹山に行ってみましょう、と  heart3

 

初夏の伊吹山ドライブウェイ、

ふたりに素敵な風が吹きそう・・ですね。

 

 

 

投稿者: GOOD LIFE

2017.06.23更新

 

 

通常、お見合いは、ほとんどが土日休日です。

今回のお見合いは、木曜日、午後。

平日のホテルラウンジは、

人も少なく、ゆったりとした時間が流れていきます・・

 

今回は、当室女性会員、52歳、名古屋市昭和区にお住まい。

お相手の彼は、56歳、大府市にお住まいです。

栄の名古屋国際ホテルにて。

2Fのラウンジ関白は、静かでとてもゆったりとしています・・

 

彼は、トヨタ系企業に勤務。

トヨタ系は、今、とても景気がいいですね。

何といっても世界一の企業、トヨタ自動車を頂点に、グループとして、

日々、生産活動をしています  star

 

そんな彼が、先月、岡山県に行った、という話をしました。

岡山県は、彼のご両親の元々のお里です。

ご両親は、現在いっしょに大府市にお住まいですが、

先月、親戚の法事で、岡山県に行きました。

 

すると何と! 彼女のご両親のお里も岡山県。

同じように彼女のご両親も現在は、名古屋に住んでいます。

たまに法事等で、岡山県に行きます。

 

世間は狭いですね~。

身上書では、全くわからなかったことです。

こうしたことは、お会いしてみないと分からないことですね。

 

それから急にふたりは、接近・・ heart3

岡山県の話題でもちきり・・でした。。

 

彼女は、岡山県は、ほとんどが法事関係ばかりで、

観光で行ったことはないようです。

倉敷、や、姫路城、などなど、

彼はあちこち訪れています。

 

今度は是非、倉敷アイビースクエアの中庭で、

ふたりでゆっくりと、お茶、したいですね  butterfly

投稿者: GOOD LIFE

2017.06.21更新

 

 

今日は、朝からバケツをひっくり返したような雨。

やっと梅雨が来ましたね  rain

 

今回のお見合いは、当室男性会員、45歳、尾張旭市在住。

お相手の彼女は、39歳、名古屋市緑区にお住まいです。

やわらかい感じの、素敵なお嬢さんです。

 

彼女は、パワースポット巡りが好き。

各地の神社仏閣を始め、遺跡等、さまざまな場所に出掛けます。

最近は、奈良の春日大社。

若草山をバックに大きなパワーをいただけそうな場所ですね  note2

 

その話をすると、彼は何と、春日大社に行ったことがない。。

彼は、大分県の出身で、就職で愛知県に来ました。

修学旅行も、

名古屋のように京都奈良の定番コースではありません。

奈良は、大仏で有名な、東大寺や法隆寺に行ったことがあります。

しかしながら、

奈良公園の奥にある春日大社までは、足を延ばしていないようです。

また、

奈良そのものも、もう10年以上、ご無沙汰している状況です。

 

そうした状況から、

彼女の話を聞いていると、是非行ってみたいなあ、と・・  burn

 

彼女にとっては、奈良公園は庭のようなもの・・ です。

春日大社を含めて、

ふたりで奈良公園を散策・・  

楽しい時間が待っているようです・・  heart3

投稿者: GOOD LIFE

2017.06.20更新

 

 

お見合いは通常、交際できる範囲内、の方とします。

名古屋であれば、名古屋から名古屋近郊、です。

 

今回のお見合いは、当室男性会員、47歳、名古屋市在住。

お相手の彼女は、40歳、京都市在住! です。

こうした取り組みは少ないのですが、彼が検索画面で、

会いたい!と思う方を見つけ、それが京都にお住まいの方だったのです  nico

 

京都駅前の新・都ホテルでお会いしました。

京都駅から若干離れているせいか、京都駅のホテルグランヴィア京都よりは、

静かですね。

 

彼女は、音楽鑑賞が趣味。

なかでもお気に入りは、ジャズ。

ジャズ喫茶や、ライブハウスによく行きます。

京都市内には、意外にも? たくさんのジャズのお店があります。

彼もジャズを聞きます。

特にお気に入りのアーティストはいませんが、あの独特の音感が、

心地よいようです。

彼女もジャズ喫茶でゆったりと、音楽に身を任せる時間が好き、

ということです。

 

その後、京都市内のいくつかのジャズ喫茶の話題となり、

彼も行ってみたいな~と・・  heart3

 

古都でジャズ。

ふたりで素敵な時間を作っていきたいですね。。

投稿者: GOOD LIFE

2017.06.16更新

 

 

6月、梅雨の時期ですが、毎日さわやかな日々。

カラ梅雨? 若干、雨が恋しい、ですね  汗

 

今回のお見合いは、当室女性会員、43歳、東海市在住。

お相手の彼は、48歳、知多郡は武豊町にお住まいです。

知多半島のおふたり、ですね。

 

彼はマラソンが趣味。

最近は、各地の大会に参加しています。

といってもフルマラソンではなく、ハーフで。

しかし、簡単にエントリーできない。

参加するのも抽選、なんですね。

最近は、運良く?抽選に当たり、揖斐川ハーフマラソンに、参加しました。

風香る、5月の空の下、とてもさわやかな経験でした  note2

 

彼女は、マラソンはしませんが、観る事は好きです。

古くは、高橋 尚子選手。

名古屋国際女子マラソン、瑞穂競技場で、応援をしました。

その話をしたら、彼も同じく、高橋選手を瑞穂で応援していたのです。。

・・ どこかですれ違っていたかもしれませんね  glitter

 

揖斐川も沿線で、たくさんの応援がありました。

これから夏で、しばらく大会はありませんが、

また涼しくなってきましたら、

彼の走る姿を見てみたいですね  heart3

 

 

投稿者: GOOD LIFE

2017.06.14更新

 

 

6月。

梅雨の季節ですが、カラッとしたさわやかな日が続きますね  butterfly

 

今回のお見合いは、当室女性会員、49歳、春日井市在住。

お相手の彼は、55歳、静岡県は、浜松市にお住まいです。

遠方からのオファー、光栄なお話ですね。

 

彼は、電車で来られるということで、お見合い場所は、金山にしました。

金山駅南口前、ホテルグランコート名古屋、1Fラウンジです。

土曜日の午前中のせいか、とても空いています。

朝は気持ちいいですね  chick

 

彼は、美術鑑賞が趣味。

浜松はもちろん、静岡市や三河地区までいろいろと巡っています。

彼女も趣味という程ではありませんが、美術館の企画展などには、

よく足を運びます。

 

そうした話題で盛り上がっている時、ふと気付くと、

そう、ここホテルグランコート名古屋のある建物には、

名古屋ボストン美術館が入居しているのです。

しかもタイミングよく、この日から企画展、パリジェンヌ展、

が開催公開となりました  tiger

 

仲人からそれを伝えると、彼は急に眼がランランと輝きだし・・

彼女に、是非これからいっしょに観に行きましょう、と  heart3

彼は、とてもパリが好きなのでした。。

 

時刻は、ちょうどお昼前でしたので、

そのあと、ふたりは、アスナル金山でランチタイム。

そして、再び、ホテルグランコート名古屋に戻り、

名古屋ボストン美術館に・・  heart3

 

パリジェンヌ展、

とても大きな思い出になりそう・・ ですね。

投稿者: GOOD LIFE

2017.06.14更新

 

 

6月。

梅雨の季節ですが、カラッとしたさわやかな日が続きますね  butterfly

 

今回のお見合いは、当室女性会員、49歳、春日井市在住。

お相手の彼は、55歳、静岡県は、浜松市にお住まいです。

遠方からのオファー、光栄なお話ですね。

 

彼は、電車で来られるということで、お見合い場所は、金山にしました。

金山駅南口前、ホテルグランコート名古屋、1Fラウンジです。

土曜日の午前中のせいか、とても空いています。

朝は気持ちいいですね  chick

 

彼は、美術鑑賞が趣味。

浜松はもちろん、静岡市や三河地区までいろいろと巡っています。

彼女も趣味という程ではありませんが、美術館の企画展などには、

よく足を運びます。

 

そうした話題で盛り上がっている時、ふと気付くと、

そう、ここホテルグランコート名古屋のある建物には、

名古屋ボストン美術館が入居しているのです。

しかもタイミングよく、この日から企画展、パリジェンヌ展、

が開催公開となりました  tiger

 

仲人からそれを伝えると、彼は急に眼がランランと輝きだし・・

彼女に、是非これからいっしょに観に行きましょう、と  heart3

彼は、とてもパリが好きなのでした。。

 

時刻は、ちょうどお昼前でしたので、

そのあと、ふたりは、アスナル金山でランチタイム。

そして、再び、ホテルグランコート名古屋に戻り、

名古屋ボストン美術館に・・  heart3

 

パリジェンヌ展、

とても大きな思い出になりそう・・ ですね。

投稿者: GOOD LIFE

2017.06.05更新

 

 

5月は、猛暑日があったりして、夏のような気配でしたが、

一転して、6月に入ると肌寒い日々ですね  snake

 

今回のお見合いは、当室女性会員、38歳、春日井市在住。

お相手の彼は、46歳、

なんと! 東京都国分寺市、にお住まいです。

 

当初、お申込みがあった時点で、間違いではないかと・・  ehe

先方に確認したところ、いえいえ是非一度、お会いして下さい、とのこと。

光栄なお話ですね。

彼は、新幹線でやってきました note2

 

彼は商社マン。

出張で、たびたび名古屋地区を訪れている、ということです。

また、10年ほど前に、

岐阜県中津川市の営業所に2年間、赴任していました。

そのため、

今回の申込みは、まったくの範囲外というわけではなかったのです。

 

中津川の赴任当時、中央線で春日井を通るため、春日井には、

親近感があります。

 

彼が住んでいる国分寺市、JR国分寺駅は、中央線。

彼女の住んでいるJR春日井駅も、何と、中央線。

ふたりの駅は、つながっているんです  heart3

 

また、中津川から東京に帰省するときは、クルマで、中央道、

を通って、帰りました。

中津川インターから恵那山トンネルを抜けて、諏訪湖を横目に、

山梨、甲府を過ぎて、国分寺へ。

中央道で、つながっているんですね  heart3

 

さらに、彼女がいつもクルマで走る国道19号線。

この国道19号線は、諏訪湖で20号線、甲州街道と名前を変えて、

国分寺を通過します。

彼も毎日のように走ります。

彼女がいつも走る19号線と彼が毎日走る20号線が、

これもまた、つながっているんです  heart3

 

不思議ですね~。

東京と愛知、という感覚が、お互いにつながっている、という感覚。

一気に、ふたりの距離は縮まりました  heart3

 

いろいろなお見合いがありますが、

遠いと思っても、実は、つながっている、という距離感。

不思議ですね~  glitter

投稿者: GOOD LIFE

2017.06.02更新

 

 

6月。 さわやかな季節ですね~  leaf

 

今回のお見合いは、当室男性会員、38歳、名古屋市在住。

お相手の彼女は、33歳、春日井市にお住まいです。

 

彼は、緑化事業の仕事をしています。

そのため、この春先の時期は、とても忙しい。

芽吹く季節、ということで、街路樹や公園などの緑化の管理に、

忙しい日々です。

 

このあたり、なかなか女性に分かってもらえないため、

説明をしていくのですが、

彼女は、お父さんが同じような仕事をしていた、

ということで、とても理解をしてくれました。

 

彼女のお父さんは、

現役時代に、木曽三川公園の建設に関わったのです。

 

木曽三川公園といえば、季節ごとにたくさんの花が咲き乱れる、

尾張地方を代表する、大きな公園です。

春は、桜やチューリップが咲き乱れ、

夏はライトアップ、

冬は、イルミネーションがちりばめられ、とてもロマンチックです  glitter

 

いつでも、ふたりで、歩いてみたい公園ですね。

 

彼は主に、名古屋市内の街路樹や公園緑化の仕事しています。

木曽三川公園には、まだ行ったことがありません。

彼女は、とても好きな場所、ということでたびたび訪れています。

 

その後、ふたりは話に花が咲き、

彼は、

是非今度、木曽三川公園に連れて行ってください、と  heart3

 

素敵な花々がふたりを待っているようです  flower

投稿者: GOOD LIFE

  • 30代の方へ BLOG
  • 40代の方へ BLOG
  • 50代の方へ BLOG
  • GOOD LIFT
  • 日本最大級のネットワーク 日本ブライダル連盟正規加盟店
  • Bridal Adviser Group 良縁会